zutti mattia(ズッチマッティア)の元カレが気になる!元カノもいた?

アフィリエイト広告を利用しています。
トレンド
スポンサーリンク

TikTokでバズってるジェンダーレスアーティストZutti Mattia(ズッチマッティア)さん。

めちゃくちゃスタイルが良くて、ビジュアルもキレイカッコイイですよね。

▼関連記事

zutti mattia(ズッチ マッティア)は整形してる?鼻の形が変わってる?

zutti mattia(ズッチ マッティア)の年齢や生年月日、身長などのプロフィールは?

そんなマッティアさんの元カレが気になりますね。

一体、どんな人と付き合っていたのでしょうか?

本記事では、マッティアさんの元カレについてまとめました。

スポンサーリンク

zutti mattia(ズッチマッティア)の元カレが気になる!どんな人?

マッティアさんの元カレについて動画内で語っています(9:43~)。

マッティアさんの初恋は16歳の頃ということで、やや遅めだったそうです。

初恋の相手は高校生の一番最初の友達の女の子だったとのこと。そして、その初恋の女の子と初めて付き合いました。最初のお相手は女性だったのですね。

ちなみに、女の子はスペイン人とフィリピン人のハーフでした。

初めて付き合った人ではありましたが、結局半年くらいで破局を迎えてしまいます。ですが、女性とは今でも連絡を取るくらい仲が良いようですよ。

半年以上付き合ったことがない

マッティアさんは付き合ってから半年以上もったことがないようです。なぜか別れてしまうというのです。

なぜなのでしょうか?

これについてマッティアさんは「女性と付き合っている時は友達とか楽しいね」となってしまうそうです。

どうやら友達の延長線で、好きとまではいかないけれども好きと錯覚してしまうということが原因らしいですよ。

過去に付き合った数は?

元カノの数は明らかになっていないですが、元カレは1人だそうです。

そして22~23歳前後の時に、その元カレと付き合っていたことを語っています。

相手がマッティアさんに告白してきたそうですが、なんと1ヶ月という短期間でマッティアさんから別れを切り出しました。

また、別れた理由は相手の男遊び関係だったと告白しています。

元カレの異性関係はかなりだらしなかったようで、それに嫌気が差したために1ヶ月で別れを告げたのだそうです。

ただ、マッティアさんは元カレが遊び人であることを知った上で付き合ったのです。付き合う時に、相手が嫌なことはしないように釘を刺しましたがダメだったみたいですね。

マッティアさんは付き合う相手に対して、自分が尊敬できる人と付き合いたいという想いを持っているようですが、元カレは尊敬出来る対象ではなくなったみたいです。

元カレは未練タラタラなようで・・・

マッティアさんが別れを告げたあと元カレはなかなか納得できなかったようです。

そこでマッティアさんは「(別れたあと)半年間マッティアさんのことがまだ好きだったら連絡して。そしたら考えてあげる」と伝えました。

その後、2ヶ月経ったあとも元カレは、

・当時付き合っていたときの指輪を着けていたり

・別れているのに周りにはノロケ話をしたり

・よく行っているエステサロンに花を届けたり

しているそうです。

めちゃくちゃ未練がありますね。

ですが当のマッティアさんは完全に冷めてしまっているようで、復縁は難しいかもしれません。

zutti mattia(ズッチマッティア)はパンセクシャル

マッティアさんはパンセクシャルであることを認めています。

パンセクシャルとは、あらゆる性別の人が恋愛対象になる人を指します。 男女関係なく誰かを好きになったり、自分の性認識が男女どちらの性別にもはっきりと当てはまらない人や現在も性別を模索している人に対して性的欲求を覚えたりと、相手の性別に関係なく「好きになった人が好き」という考え方

パンセクシャル | SDGs用語集 | 一般社団法人 日本ノハム協会 (noharm.or.jp)

つまり、好きになった人であれば男性でも女性でも付き合えるということですね。

ジェンダーレスアーティストであるマッティアさんらしい考え方だと思います。

まとめ

マッティアさんの元カレについてまとめました。

マッティアさんは男性だけでなく女性とも付き合っていたようで、付き合った数的には男性よりも女性のほうが多いみたいです。

ですが、現在では男女比が半分半分とも語っていました。もしかしたら、付き合う前の段階も含めると男女比半々になるのかもしれません。

ちゃんと付き合った男性は過去に1人という意味だと思います。

今後、どのような人と付き合うのか話題になりそうですね。

引き続き注目していきたいと思います。

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anzu0807をフォローする
スポンサーリンク
anzu BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました