ジョーブログの母親と父親はどんな人なの?

アフィリエイト広告を利用しています。
トレンド
スポンサーリンク

登録者数200万人に近づいてきた大人気YOUTUBERのジョーブログさん。最近はブレイキングダウンにも参戦しなにかと話題になっています。

そんなジョーさんを産んだ母親と父親はどんな人なのか気になりませんか?

本記事では、ジョーさんの母親と父親についてまとめました。

スポンサーリンク

ジョーブログは韓国人のハーフ

ジョーさんの本名は金沢仁宏(かなざわ まさひろ)さんです。父親が韓国人、母親が日本人のハーフとして誕生しました。

よくジョーブログさんの出生について話題が上がりますが、実際どうなのかについてジョーさんの動画内で在日朝鮮人と告白しています。

さらに「オヤジが韓国人で、オカンが日本人。要するにハーフ。」と語っています。

国籍ですが、父親によって日本人に帰化し現在は日本国籍となっています。

言われなければわからないですね。でも、日本人でも韓国人でもどちらでも良いでしょう。ジョーさんの魅力に国籍は関係ありませんね。

ジョーブログの父親は?

ジョーブログの父親は、過去の動画に登場しています。

ジョーさんの父親はジョーさんが小さい頃から厳しい人だったようです。

動画内では、実家を出て行ったにも関わらず自宅に戻ると弱音を吐いた息子に対して、説教する姿がありました。

父親はジョーさんの成功を信じているからこそ、厳しい言葉を投げ掛けています。

一見冷たいように感じてしまいますが、温かい関係性の上で成り立っている印象でした。

ジョーさんの父親は仕事帰りにジョーさんと会話しているので、現役で何かしらの仕事をしているのでしょう。

ジョーブログの母親は?

ジョーさんは幼い頃に両親が離婚しています。ジョーさんは父親に引き取られ、小学校高学年になった時に父親が別の女性と再婚しています。

父親の動画に出てきた母親らしき女性は再婚後の母親なのでしょう。

では、実の母親とはどうなっていたかというと、離婚以来疎遠になっていたようです。

10代後半の時に産んでくれた母親に会いたいと思い、有名になって自分の姿を見せたいと思うようになりました。

そして実際にYouTuberとして有名になると実の母親からメッセージが届き、産みの母親と再会することができたのです。

再会後、何度か産みの母親と会っていました。

しかし、次第に会う約束をしても母親はドタキャンが続くようになります。

母親から悩みのLINEが届いたりし、ジョーさんはまめに連絡するようにしていたそうです。

そして1年半前の夜中に産みの母親から「今から会いたい。」「もう会えなくなるかも知れへん」と、2通のメッセージが届いており、翌朝それに気づいたジョーさんは、すぐに「会いに行く」と返信するも母親から返信はありませんでした。

その後、ジョーさんの元に産みの母親の実家名義の固定資産税の請求書が届きます。そこに『故人〇〇(母親の名前)』と記されていました。

このとき、頭が真っ白になり涙も出なかったそうです。ジョーさんは再婚相手に会いにいき、母親が自殺であったと聞かされたのです。

なぜ自殺を選んだかについては明らかになっていません。

ジョーさんには産みの母親と再婚後の育ての母親の2人の母親がいるのです。

まとめ

今回は、登録者数200万人に近づいてきた大人気YOUTUBERのジョーブログさんの母親と父親について紹介しました。

▼関連記事

ジョーブログの出身中学や高校の偏差値は?【Breaking Down6参戦決定】

ジョーブログが整形を告白!?顔が変わったと話題だけど・・・

ジョーブログが黒髪でイケメンに!黒髪に変えた理由は?

ジョーブログはジャニーズに知り合いはいない!ジャニーズ紹介されたと嘘をついた女性を訴える?

ジョーブログとヒカルは仲が良い?悪い?【驚きの真実】

【衝撃】ジョーブログの生い立ちが壮絶!

ジョーさんの母親について、とても衝撃的な話でした。

当初ジョーさんは悲しみにくれていたと言います。ですが・・・

「俺がくよくよしてしょうもない生き方してたら、天国で見ている母さんも悲しむやろ…」と思い、「必死で楽しく生きる!人生を謳歌して使い古す!」

と考えるようになり、ジョーさんらしく元気な姿を動画内で見せてくれるようになったのでした。

ジョーブログはまもなく登録者200万になろうとしています。

今後もさまざまな企画で視聴者に元気を与えてくれるに違いありません。

これからの動画を楽しみにしましょう。

 

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anzu0807をフォローする
スポンサーリンク
anzu BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました