井上尚弥の入場曲まとめ【バトラー戦まで】

アフィリエイト広告を利用しています。
トレンド
スポンサーリンク

2022年12月13日にWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手がWBO世界同級王者ポール・バトラーとの試合に勝利しました。

これで井上選手は世界ベルト4本をまとめる日本初、アジア初、バンタム級初の快挙を達成したことになります。

間違いなく、歴代日本人ボクサーの中でもトップの選手ですが、そんな井上選手の入場曲はどのような曲が使われているのでしょうか?

本記事では井上選手が今までに使った入場曲を紹介します。

スポンサーリンク

井上選手の入場曲一覧

井上尚弥が今までに使用した入場曲をまとめます。

  • 「FREEDOM」WHAM!(デビュー戦から7戦目まで)
  • 「BIG BANG」BIG BANG(8戦目のみ使用)
  • 「DEPARTURE」佐藤直紀(9戦目から)
  • 「バトル・オブ・モンスター」布袋寅泰(WBSSバンタム級決勝ノニト・ドネア戦以降、バトラー戦まで)

井上選手は今まで4つの曲を入場曲として使用しました。

今回のバトラーとの入場曲もドネア戦から継続している「バトル・オブ・モンスター」でした。

Wham! Freedom

created by Rinker
¥220 (2024/05/29 17:49:13時点 楽天市場調べ-詳細)

BIG BANG BIG BANG

DEPARTURE 佐藤直紀

バトル・オブ・モンスター 布袋寅泰

まとめ

過去、井上選手はドネア戦のあとで「入場曲は大事です。違う曲だったら、勝てなかったかもしれない」と語っていたそうです。

つまり、井上選手は入場曲になみなみならぬ思い入れを持っているのです。

そんな井上選手が選んできた曲たちはどれも名曲揃いであり、井上選手のように精神を統一するために聴いてみるのも良いかもしれませんね。

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anzu0807をフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました