【ドラマsilent脚本家】生方美久の高校や大学などの学歴は?

アフィリエイト広告を利用しています。
トレンド
スポンサーリンク

2022年12月22日に最終回を迎える「silent」。

Twitterでたびたびトレンド1位になるなど2022年下半期のドラマの中で人気を博してきました。

1話から最終話まで目が離せない展開のドラマでしたが、見事な脚本を作った生方美久さんはどんな学歴の持ち主なのでしょうか。

本記事では生方さんの学歴についてまとめました。

created by Rinker
¥1,650 (2024/05/30 15:52:28時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

生方美久の出身高校はどこ?

生方さんが通っていた高校は「高崎商科大学付属高等学校」です。

偏差値は普通科特別進学選抜コース「64」/ 普通科特別進学コース「56」となっています。

住所:〒370-0803 群馬県高崎市大橋町237−1

電話番号:0273222827

生方美久の出身大学はどこ?

生方さんは高校を卒業後に「国立群馬大学医学部保健学科」に進学しています。

偏差値は「47.5」です。

住所:〒371-0034 群馬県前橋市昭和町3丁目39−22

生方さんの父親は薬剤師であり、その影響があり医療系の学校に進学したそうです。当初、医師も目指していたようですが、高校3年時に看護師になることを決意しています。

看護師国家試験に合格した生方さんは県内や都内の医療機関で看護師・助産師として働き始めました。また、シネマテークたかさきでアルバイトをしたりしながら脚本を学びフジテレビヤングシナリオ大賞に応募。

そして、3回目の応募作品となる『踊り場にて』で第33回の大賞を受賞しています。

まとめ

本記事では生方さんの学歴についてまとめました。

  • 出身高校は「高崎商科大学付属高等学校
  • 出身大学は「国立群馬大学医学部保健学科

生方さんの物事の捉え方は医療がベースにあるのですね。確かに、ドラマ内のストーリーでもそのような感覚があります。

登場人物の丁寧な心理描写によって視聴する際の没入感が高かった気がしますね。

今後もたくさんの感動する作品を届けて欲しいと思います。

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anzu0807をフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました