三浦隆一(空想委員会)のプロフィールは?ワクチンとの関係は?バンドの今後は?

トレンド
スポンサーリンク

青森県出身の3人組ロックバンド「空想委員会」のボーカル、三浦隆一さんが大腸がんのため2023年4月3日に亡くなっていたという報道がありました。

空想委員会というバンドはあまり知名度の高いバンドではありませんが、実力派として知られていました。

本記事では、亡くなられた三浦さんとバンドのプロフィール及び今後の情報についてまとめました。

また、ワクチンと病気との関係が検索されていたようですが、実際をまとめました。

スポンサーリンク

三浦隆一のプロフィールは?

三浦隆一さんのプロフィールです。

  • 名前:三浦隆一(みうら りゅういち)
  • 生年月日:1981年4月11日(享年41)
  • 出身:青森県八戸市
  • 身長:推定170cm
  • 体重:推定63kg
  • 最終学歴:岩手大学卒業
  • 職業:ミュージシャン
  • 担当:ボーカル・ギター
  • 好きなアーティスト:ナンバーガール・奥田民生・くるり・Perfume・発育ステータス

三浦さんはとても学力が高いと評判でした。

三浦さんの出身高校は「青森県立八戸高等学校」で、偏差値は「70」です。

評判通り県内でも屈指の進学校になっています。

例年東大生や京大生を排出しており、2022年度は東大に6名・京大に2名が進学していました。

相当レベルが高い学校ということですね。

そんな学校で、三浦さんはバスケットボール部に所属していました。

三浦さんの身長は170cm程度と日本人男性の平均的な身長でバスケ選手としては小柄であることから、スピードを活かしたポイントガードや3Pを狙うシューティングガードだったのかもしれませんね。

そんな三浦さんはケガをしてしまいバスケを辞め、そこからギターを始めます。

三浦さんの音楽人生はここから始まったのですね。

そして高校を卒業後に「岩手大学」に進学します。偏差値は「50」です。

created by Rinker
¥2,566 (2023/05/27 21:22:04時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

空想委員会の活動履歴は?

空想委員会としての本格的なバンド活動は2008年頃からスタートしたそうです。

年齢から逆算すると、大学を卒業して数年経過してからというところでしょうか。

具体的な活動履歴ですが・・・

  • 2011年 「空想委員会」でインディーズデビュー。
  • 2014 年 「空想委員会」でメジャーデビュー。
  • 2019 年 4 月  「空想委員会」の活動終了、三浦さんがソロ活動をスタート。
  • 2020年4月 「空想委員会」の活動再開を発表。
  • 2021年 ソロデビューアルバム「空集合」をリリース。
  • 2021年 アルバム「世渡り下手の愛し方」をリリース。

空想委員会では、過去何度かメンバーの脱退があったそうです。紆余曲折を経て今に至るのですね。

ちなみに・・・

一度活動休止をしてから復活までをドキュメントとして動画でまとめてありました。

かなり大変だったようですね。

2023年にはワンマンライブツアー「Welcome Home」の開催を発表されていました。

その矢先・・・。残念としか言いようがありません。

バンドの今後は?

以下はオフィシャルサイトに掲載された報告全文。


【空想委員会に関するお知らせ】
空想委員会を応援してくださっている皆様に謹んでご報告いたします。

空想委員会のボーカル三浦隆一が、3年にわたる大腸がんとの闘病の末、4月3日に永眠致しました。享年41歳でした。

三浦さんは、今年空想委員会ワンマンライブツアー「Welcome Home」の開催を発表し、作曲活動や新作リリースなど、例年よりも更に精力的な活動を目指し、病気と闘いながらも真摯に音楽と向き合っていました。
そんな中での突然の悲報に、メンバー、スタッフ共に深い悲しみに襲われています。

尚、葬儀はご遺族の意向により近親者のみで執り行われました。
皆様におかれましても、静かに三浦さんを見送っていただけますようお願い申し上げます。

今後の空想委員会の活動につきましては後日改めてご報告いたします。

三浦さんのご冥福を心からお祈りすると共に、生前の多大なるご厚情を心より感謝申し上げます。

2023年4月7日
空想委員会

空想委員会 OFFICIAL WEBSITE (kusoiinkai.com)

今後については後日の報告になるようです。

ボーカルが不在になってしまうため、ファンは今後の活動が気がかりでしょう。

ですが、報告を待つしかありませんね。

ワクチンとの関係は?

三浦隆一さんの死去が報じられたのは2023年4月7日。年齢は41歳という若さでした。

死因となったのは「大腸がん」であり、2023年4月3日に亡くなったと「空想委員会」が公式発表しています。

情報によると3年間もの間、癌と闘病していたようです。

公式サイトでは「空想委員会のボーカル三浦隆一が、3年にわたる大腸がんとの闘病の末、4月3日に永眠致しました。享年41歳でした」と報告。

空想委員会・三浦隆一さん死去 享年41 大腸がんで3年にわたり闘病 | オリコンニュース | 岩手日報 IWATE NIPPO (iwate-np.co.jp)

つまり、癌が発覚したのは2020年頃と考えられます。

コロナウイルスが日本に流行り始めたのは2020年上半期であり、ワクチン1回目の摂取が一般に浸透し始めたのは2021年6月頃です。

新型コロナワクチンについて(2021年8月5日現在)

6月 17日から 18~64 歳が対象に加わり、6月21日からは職域接種も始まっています。

新型コロナワクチンについて(2021年8月5日現在) (niid.go.jp)

もし三浦さんがワクチンの1回目をこの時期に摂取していたとしたら、時期的には確かにワクチンのせいで病気の進行が早まったとも取れてしまうかもしれないですね。

ただ、バイアス的な要素が多すぎてなんとも言えないですよね。因果として結ぶことは困難でしょう。

ただ、41歳で大腸癌は若すぎます。残念で仕方ありません。

まとめ

本記事では、亡くなられた三浦さんとバンドのプロフィール及び今後の情報についてまとめました。

また、ワクチンと病気との関係が検索されていたようですが、実際をまとめました。

まだ41歳という若さでこの世を去った三浦さん。

ご冥福をお祈りいたします。

また、バンド活動の今後が発表され次第、情報を追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました