インフルエンザ集団感染の東京調布市内の小学校ってどこ?

スポンサーリンク

2023年5月18日、東京・調布市内の小学校で児童と教職員あわせて104人がインフルエンザに集団感染したという報道がありました。

調布市の市立小学校で、先週後半からきょうまでに児童や教職員104人がインフルエンザに感染したそうです。

幸い、症状はいずれも軽症だということです。

スポンサーリンク

インフルエンザ集団感染の東京調布市内の小学校ってどこ?

調布市の市立小学校とはどこの学校なのでしょうか?

報道にある休校になった調布市内の小学校は「八雲台小学校」でした。

住所:〒182-0015 東京都調布市八雲台1丁目1−1

スポンサーリンク

他の2校はどこ?

また、報道によると、他2校も学級閉鎖をしているようです。

石原小学校

住所:〒182-0033 東京都調布市富士見町1丁目37−1

緑ケ丘小学校

住所:〒182-0001 東京都調布市緑ケ丘2丁目16−1

    参考:PDF.pdf (city.chofu.tokyo.jp)

    こちらの2校のようですね。

    宮崎県や大分県の高校でもインフル集団感染がありました。季節的にインフルの時期から外れていますが注意が必要ですね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました